妖怪伝承

座敷童子

座敷童子

誰もが一度は聞いたことのあるトップクラスで有名な妖怪で福を呼ぶ幸運の童。座敷童子は岩手県の辺りで伝えられている。神聖さがのある妖怪だ。姿は、その名の通り小さな子供で、夜寝ていると走り回る足音がしたり、笑い声が聞こえたり、モノを動かしたりと色々ないたずらのようなことをする。

座敷童子が住み着いた家は、座敷童がいる間は富栄えるとされ、座敷童子がどこかへ行ってしまうと家は衰退するといわれる。いずれにせよ座敷童が訪れることは人々に歓迎される。

座敷童子が住んでいるとされる宿が実際にある。岩手県二戸市の金田一温泉「緑風荘」では座敷童子に出会えることで有名だ。この旅館では、泊まった客人にも幸福がもたらされるといわれている。

関連記事

  1. 遠野物語 遠野物語
  2. 小豆洗い 小豆洗い
  3. 青行燈 青行燈
  4. 二口女 二口女
  5. 垢嘗 垢嘗
  6. 船幽霊 船幽霊

暦に関する記事

  1. 二十四節気
    二十四節気

  2. 雑節
  3. 五節句
    五節句

  4. 和風月名
PAGE TOP